2017 04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 06

傷の様子

kage

2017/04/29 (Sat)

お家にかえってゆっくりのびのび寝られたこまりちゃん。

170429kt3.jpg


カラーはずしても何ら問題なし、というかすっかり傷のことなど忘れてしまっているようです。


手術の3日前にシャンプーをしたのですが 帰ってきたときはけっこうな臭い。
もともと体臭も少ない小毬ちゃんなのに。

体を拭いても微妙に残る臭い。 病院の臭いもあるのかな。

鼻のしわを拭くと 黒い垢がかたまってぼろぼろと限りなく・・

170429kt5.jpg
 拭いたあと 乾燥中ですよ

鼻がきれいになったらあら不思議、体も臭わなくなりました。
やはり日ごろの手入れは大事ですね。



さて、ここからは傷の画像ありです。

苦手な方はスルーしてください(クリックで大きくなります)。


22針縫ってありました

170429kb2.jpg


退院時につけていたガーゼはすぐにパカパカとはがれてしまい、そのまま乾かそうかとも思いましたがまだ保護が必要かと、
「ドレッシングテープ」にしてみました。

170429kb.jpg
 (透明でわかりにくいですね)

しっかり傷はガードできますが、
なんか蒸れそうなので
中に「デルマエイド」をあててからドレッシングテープで覆ってみました。

これはもう大きい画像でいいかな
170429kt8.jpg
なかなか具合がよさそうです。



連休ですが、相変わらず仕事に呼び出されるおおまりにあまあまのこまりちゃん
170429kt7.jpg


キリッとご飯に帰ってくるだんまりさんを待つこまりちゃん
170429kt6.jpg


本人も全く気にしていないのですが
お腹を見ないと、
こちらもうっかり手術のあとであることなど忘れてしまいますよ。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



帰ってきました!

kage

2017/04/28 (Fri)

朝、主治医の先生から電話がありました。

今朝はいつでも迎えにいけるように早くから顔を洗って待っていましたから、

「いつごろ来られますか?」
「すぐに行きます!今から出られます!!」
「いや、外来や準備もあるので12時にきてください」

すぐにでも行きたかったけど、お昼なんてすぐすぐ
やった~ です!

今朝の検査の結果も良く、

さあ、
帰ってきた小毬ちゃんですよ。

170428kt.jpg

とっても元気で
お家に帰れた嬉しさから興奮状態。

170428kt3.jpg
しばらくは走り回ってなかなか写真も撮れないほど。


抜糸まではカラーをつけていてくださいとのことで買ってきましたが
170428kb.jpg


カラーがごつごつ当たるのも全く気にせずに走り回り危ないので、はずしました。
ずっと見ていますが今のところまったく問題ないです。

避妊手術のときもそうでしたが、お腹は全く気にする様子もない小毬ちゃんです。

むしろこれからは痒みが出てきて後ろ足で掻いてしまう方が心配。
舐めることはなさそうですからカラーは意味なしです。

おおまりとお昼を食べ、ちーしてうんpしてお水も飲み と、一連が終わり
ようやくちょっと落ち着き 寝ました。

170428kt4.jpg



起きてからは ちょっと母さまに
170428kb2.jpg


べったり
170428kb3.jpg


あまあま~
170428kb4.jpg



頑張って頑張って
元気すぎるくらい元気な小毬ちゃんで帰ってきました。


よかったなあ

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


 

退院日決まりました

kage

2017/04/25 (Tue)

手術も無事終わって、安堵はしたもののやはり小毬ちゃんがいないと調子が出ません。

小毬ちゃんはお外が嫌いだし、家の中でも今居る部屋から出たがりません。

おおまりが別の部屋に行くのもとても不満そうです。

ですので、居ない間にできるだけ庭仕事や他の部屋の片付けを済まそうと思うのですが、なかなかはかどりません。 


庭のドウダンが咲きました。
170425kb4.jpg


家の前の八重桜
170425kb3.jpg
小毬ちゃんが戻ってくるまで咲いているかなあ



昨日も今日も面会に行ってきました。

手術翌日(昨日)朝からドッグフードを食べているそうです。


もう点滴も取れて 

看護師さんに
「元気ですか?」 (見ればわかるけど)
「ええ、がつがつ食べますよ」

あはは、さすがこまりちゃんです


「お世話かけます」
「いえいえ、とてもおりこうでちっとも手がかかりませんよ」

だったらもう帰してくれよ、 と言いたいくらいですが・・


行ったときは落ち着いていたのですが 
私を見た途端ハアハアと興奮し

170425kb2.jpg

退室しようと背を向けると キュンキュ~ンと鳴いて
後ろ髪を引かれる思いで帰ってきました。


夕方Dr.から電話があり、28日金曜日退院です。


今月は年度替わり、娘の結婚式、30日には義父の3回忌、
手術日の23日にも来客や小毬を預けて帰ると早速緊急もあり、
よりによってこんなときにと思ったのですが、気が紛れて助かりました。


机の上に殴り書きした「やることメモ」が残っているのですが

170425kt2.jpg

足の裏の毛が気になっていたらしい。


足裏の写真を探したのですがなかなかありません。
今度撮っとこう。

170425kt.jpg


暖かくなったので、帰ってきたら もうあんまりお布団でべったり寝てくれないかなあ

170425kb.jpg

小毬ちゃんのベッドや毛布、ハーネスも洗って、

ああ
待ち遠しいなあ

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村









手術終わりました

kage

2017/04/23 (Sun)

今日小毬ちゃんは 胆嚢摘出手術を受けました。



今朝、いつものように母を起こしにきたこまりちゃん。

うんpが出たのにご褒美がもらえず怪訝な顔です。

170423kb2.jpg

手術前だから絶食絶飲なのですが、そんなことはわからないものね。



「行って来ます」

170423kb3.jpg


待合でうんpをして、「あれえ、またご褒美ないの?」

170423kb4.jpg
 母さまのわすれんぼ


術前検査では、先月エコーに写っていた胆嚢の外側の黒い部分が消えていました。
胆嚢が破裂して漏れていた液がなくなり、同時にその部分、肝臓との癒着が考えられます。

血液データ、問題なし。

いよいよです。

170423kb6.jpg

がんばれ、こまりちゃん!


午後一時からの手術。

連絡があったのは5時過ぎ。

すぐに行き、面会と説明も受けて来ました。


予定通り胆嚢を摘出。
やはり肝臓との癒着がひどかったため剥がすのに時間がかかったそうです。


麻酔からも覚めた小毬ちゃんはまだちょっとフラフラしていまいしたが、私達をしっかり見てこちらに歩いて来ました。

しばらくは酸素室で。
170423kb5.jpg
大きなカラーで体が隠れてしまっています



順調に回復すれば、金曜か土曜に退院です。


昨夜は、なんとなく感ずるところもあったのかお布団で長いこと甘えていた小毬ちゃん。
170423kb.jpg

早く元気になって帰って、もっと甘えてほしいよ

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



いつものように と 「食べるこまりちゃん」(動画)

kage

2017/04/21 (Fri)

腹膜炎での入院以来、
小毬ちゃんはとっても元気で、いつも通りすごせることのありがたさが身にしみています。



桜の喧騒も終わり、名所の川近くにあるドラッグストアに小毬ちゃんのおむつなどを買いに行きました。
もう赤ちゃん(孫)用?とは聞かれませんよ。
いつもと同じようにお徳用2パック。


療法食もいつも通り買い、


週一のシャンプーも欠かさず
170420kt.jpg



いつもの散歩、いつもの公園で
170418kt3.jpg
 いつもお友達に「またね」って言って帰るの




一昨日は
近所の八幡さまに散歩がてら行ってきました。
 

 久々のカートで
170419kt2.jpg


母の顔が見たいからくるくる回ってこちらを向いてしまうこまりちゃん
170420kb.jpg


お宮さんでも

170419kt3.jpg


これこれ、神様に背を向けて・・




食欲もありいつもお腹を空かせていますよ。


いつものフードをいつものように迷いなく食べるこまりちゃんをごらんください。






夜もグッスリ

170420kt2.jpg


また明日ね

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村