2015 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2015 07

まだまだ、と思っていた頃

kage

2015/06/30 (Tue)

小毬ちゃんが今行っている病院では、老犬のケアにも力を入れており
さまざまなサービスがあります。

150630k5.jpg


先週月曜の通院時のこと。


16歳の柴犬さんが デイケアに来たところでした。

「朝の薬は全部飲ませてあります。
リハビリケアでお願いします」

体調や要望、帰りの時間などを看護師さんと打ち合わせた後、柴ちゃんは看護師さんに抱っこされていきました。

このようなサービスが増えるのは、
(その子さえストレスでなければ)人間もリフレッシュできるし、
最後の最後まで大事にされる手助けになるのなら、
とてもいいこと、と思いました。
人間の介護と一緒ですね。


16歳にはなれなかったのんを思い出して、ちょっと涙が出てしまいました。



ここからまた のんの思い出話にお付き合いください。



亡くなる前の年

15歳の夏を越えて 
ああ、今年も乗り切った と
ホッとした。


150630n.jpg


ゆっくりだけど

まだまだ往復で1キロは歩けていたし、


150630n2.jpg




涼しくなったらまた元気になって、まだまだ一年、 いや2年はいけるんじゃないか なんて勝手に思っていた。


150630n5b.jpg




あの年初夏 義母が倒れ 義父も続いて 具合が悪くなっていった。

忙しかった。 急な外出も増えたし
ひとり留守番させることが多かった。


150630n4b.jpg

 

でも、朝晩散歩は欠かさなかったね。
じっとだまって待っていたね。


150630n8.jpg




あの頃の
一歩一歩
一息一息 を 残さずもっと大切に感じておけばよかったなあ。 

そして
あの頃こそ
どうしてもっと写真も撮らなかったのだろう と思う。

150630n6b.jpg


白くなった顔も、涙焼で赤くなっていても
背中を丸めてゆっくり歩く姿も
全部
あんなに美しくて、愛おしいものだったのに。


150630n7.jpg








だから

そう

小毬ちゃん

これからこそ ですよ!


150630k4.jpg


150630k2.jpg


150630k3.jpg


もっともっと

いろんな顔や姿を見せてね。

にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

 

まだまだこれから

kage

2015/06/29 (Mon)

日曜朝の散歩は、なでしこを応援していて スタートが遅くなってしまいました。

このごろの小毬ちゃんは、以前より散歩を心待ちにしているようです。


いつものように

のん姉さまに 「行ってきます」 (桔梗の向こうにのんの骨が埋まっています)


心待ちの理由は うんpが外派になりつつあるのが大きいですが それだけでもないようです。

小毬ちゃんは このごろ散歩仲間に 

「足取りが軽くなったね!」
とか 

「楽しそうに歩いているね~」 
と、言われるようになりました。


実際、足腰も丈夫に、持久力もついてきたようです。

そして、ただ私について歩いているだけだったのが

150629k.jpg

アジサイはスルーしますが


電柱などには
150629k2.jpg
突然立ち止まって
犬らしく匂いを嗅ぐようになりました。

立ち止まるときの手ごたえも、グッと引っ張られるほどになりました。

他のワンちゃんとの交流も持てるようになり、

散歩の時間も長くなりました。



こうなれば、

他の動物にも

ちょっと 興味を持ってほしいな


なんて。



150629k3.jpg



小毬ちゃんは、猫さんをどう思っているのかな・・・?



 




それにしても

すごいな 小毬ちゃんは。

10歳にして進化するのかな。


小毬ちゃんにはまだまだ知らないことがたくさんあるものね。


まだまだこれから!



母も見習わないとね

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




広められた?

kage

2015/06/27 (Sat)

冬の終わり頃の話です。
150627k.jpg


散歩途中に 向こうから来たきれいな女性に声を掛けられました。
ニコニコと小毬ちゃんを見ています。


おおまりは
くるぞ、くるぞぉ   「かわいいですねえ!」 が、
とニタニタしていました。




ところが予想に反して
「ちょっとお聞きしていいですか?」

あ、はい どうぞ

「毛、抜けますか?」

はい・・?

「パグですよね  パグ可愛いですね 飼いたいんですけど・・
抜けますか 毛」


150627k4.jpg



その会話の間にも
おかまいなしの小毬ちゃんは かがんだ女性の膝を
どんどんよじ登り顔をペロペロ





すんでのところでパグ汁発射は阻止できましたが・・・


黒いタイツと黒のウールのコートは
毛まみれに。


150627k3.jpg



それが答えです 

抜けますよ かなり。



ということで、

小毬ちゃんは


パグの魅力を広めるのに、貢献できたのでしょうか。

毛だけは 散々撒き散らしましたが 

150627k2.jpg
 広めたはずデス





あれから数ヶ月
あのときの女性らしき人が
鼻ペチャ子犬を連れているという情報が。



おお!



しかし、

その犬は 

白く長い毛 であったと。




ペキニーズですね。




・・・惜しい?




もちろんペキニーズもとっても可愛いです。

そのうち散歩で会えるかな?


↓応援よろしくです~
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


守るべきもの

kage

2015/06/26 (Fri)

今日は先に のん が登場です。

少しの雨なら、小屋から飛び出し


 むむ、怪しいヤツ接近?



150624n2.jpg
 どこだ、どこだ?



からの~

150624n3.jpg
 ブルブル!


働き者の のん隊長でした。




一方、雨が降るとこまりちゃんは、


いつもに増して

150626k2.jpg
よく寝る


150626k3.jpg
よく寝る! ・・・ 目を開いて

(このごろ目を開いて寝ている姿をよく目にします)



雨の日は特にやる気が出ないおおまりと一緒かな

ぐうたら ぐうたら・・・



いやいや、

失礼しました。


小毬ちゃんだってやるときはやるんです!



寝ていると思ったのに、

台所には、

いつの間に来たのか、



買い物袋
を背に頑張っている小毬ちゃんがいました。

150626k.jpg
 食料は死守するです!



それぞれに守るべきものがあるようですね d(⌒ー⌒)


↓応援のポチ、お願いします
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


行きはよいよい

kage

2015/06/25 (Thu)

おおまりと小毬ちゃんだけで車のお出かけの時には
こうして
150623k4.jpg
 (後部床です)


小毬ちゃんには

用事が済んだ帰りに
車に乗ったとたんに  クルクル、 チー と。

特に獣医さんやサロンなどのあとには必ず
さほどしっこがたまっていなくとも、クルクル、チー 

という、ちょっと困った癖があるのです。



しつけ直したほうがよい癖なのかもしれませんが、


この習性のおかげで、
病院に検査用シッコが持参できずに行ったときにも、
帰りの車に乗せた途端したものを、も一度病院へ戻って 「出ましたよ~」 と 得意気に出し
めでたく検査をしてもらえた、なんてこともあったし、

150625k2.jpg
 おかげですよ


乗ったらすると分かっているのだから、それなりの工夫をすれば私的には問題ないし

行きではまずしないことから、
病院などでよほど緊張している証拠ではないかと、なんだかいじらしくなってしまい、

しつけるどころか

「おーよしよし、終わってホッとしたんだよね~、 小毬ちゃんは頑張り屋さんだから~」 

なんて褒めてしまう おおまりなのです。


以前はペットシーツを敷き詰めたりしていましたが、ぐちゃぐちゃになってしまうのと、交換に手間取って駐車待ちの人に迷惑をかけしまいます。
それで、サッと交換できるオムツにしています。


そんな癖以外は乗車マナーもとてもよい小毬ちゃんですが、
急ブレーキなどで危ない事もあるでしょう。
箱やベッどを置いてみましたが、おとなしい小毬ちゃんが、そこに入れることにものすごく抵抗するのです。
ビョンビョン飛び出したり、リードがからまったりと かえって危ないので、それはやめました。


150625k.jpg
 ベッドはお家で使うものだと思うの


クッションで囲うなど工夫が必要かな
ハンモック式のものなども考慮中。


かわいい小毬ちゃんの困り顔のおかげで
あちこちどんどん小毬ちゃん仕様になっていくみたいです。


まんまと・・・




150625k3.jpg


↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



何卒、何卒・・

kage

2015/06/23 (Tue)

月曜は、
朝一番の尿を採取して 病院へ行って来ました。

抗生剤を飲んでいるので経過を診るためで、
今は症状もなく 小毬ちゃんは元気ですよ。


150623k3.jpg
 上手に ちー できました
 



待合室に入ると、居る人来る人全てに
名刺代わり?
「ひとつよろしく」 と 愛想をふりまく小毬ちゃん。

もともと人なつこい子ですが
特に病院ではちょっとテンション高くなっちゃう気がします。
けっしてうれしいわけではなく、緊張や不安が変なテンションを生んでいるというか。

いよいよ診察台に。
看護師さんにしがみつき 顔をペロペロ、ペロペロ。
尻尾は高速ブンブン 振り幅も最大。


(写真はイメージです)
150623k6.jpg
「もしもし、あの
こまりですですけど、可愛いでしょ。
今日のところはひとつ、勘弁してもらえませんか、ねえ
何でもするし・・
お酒も買うし・・・・・(なんじゃそりゃ)
だからさ、 あの先生を、どうにかしてくれませんか?
ね、ね?」

と、
必死の懇願もむなしく

哀れこまりちゃんは、
おちりからお熱を測られ、あんなとこやこんなとこをさわられ・・・
お腹に冷たいベタベタしたものを当てられ・・・エコーもされたのでした
(とまあ、今回は別に大したことはされませんでしたけど)



な~んてね。




小毬ちゃん、本当はどう思っているの?


150623k.jpg
家に帰って一眠りした小毬ちゃんは もう忘れているようです。


診察結果は、尿検査もOK 膀胱エコー・・内部も周辺粘膜とてもきれい!
念のため(予定通り)もう2週間の投薬です。




ところで、
尿採取に用いるトレイですが
小毬ちゃんの体格(足と足の幅)と体勢(ちーの構え)に合わせて 浅く細長いものが適しています。

肉や魚のでもOKですが、野菜ならサヤエンドウやいんげんマメなどのがなかなかよいです。


しっこの色を見るには白トレイですが、黒にもよい点が。
浮遊物や (ストラバイト)などの結晶ができていたらキラキラがよく見えますよ。



ということで

しばらくは尿検査の必要なし(・・なはず!) なんですけど、

一応
インゲン買ってきました それも黒トレイ







小毬ちゃんも茹でたいんげん大好きですよね?





150623k2.jpg
茹でる前には興味なさそうですね


胡麻和え うまし!

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




おちりさわさわ

kage

2015/06/21 (Sun)

今日は小毬ちゃん地方も生憎のお天気ですが

この時期 まだクーラーをつけるほどでないさわやかな日には

よく窓際にいる小毬ちゃん。



開けた窓から心地よい風が 入ってくるのでしょう。


こちらを向いているということは、 
丁度 こまりちゃんのおちりを さわさわと風がなででいることでしょう
(ああ、できることならば おおまりは風になりたい・・)



しかし、大変申し訳ないことに、
こまりちゃんのお尻には たいてい

150621k3.jpg
オムツがついています。


こまりちゃんは加齢のせいなのかなんなのかわかりませんが、腹圧がかかったときなど尿漏れします。

申し訳ないけれど、オムツをしてもらっています。


はい、人間側の都合です。

幸い、小毬ちゃんは全く気にしていない様子でありがたい。


できるだけタイミングをみてオムツをはずし、 トイレシートで用を足しますし、
はずせなくても、ちゃんと(オムツをつけたまま)トイレに行ってします。
(ああ、なんて賢い子でしょう)


最近は うんpは散歩時にすることが多いのですが、
万が一のため、
すでにあいている尻尾穴をさらに広げ、絆創膏で止めました。
150621k4.jpg

これでうんpもバッチリですし

風通しも少しはよいのではないでしょうか。



どうでしょう

おちりに

風を感じてくれたかな?


150621k2.jpg




のんです。
こまりちゃん、お母さんなりに工夫をしてくれたんだね。

人間のお家で暮らすのだからね。


ワタシにもいろいろとしてくれたよ。


雨の日でも頑固に小屋や玄関に入らなくなったワタシ。12歳

150621nt.jpg


大きなパラソルをつけてくれました。
150621nt2.jpg
もちろん、本来は日よけ用だけどね。


パラソルは、本来の日よけとしてもいい仕事をしてくれましたが、
のんが居なくなった今は閉じたままです。
小毬ちゃんはちっとも庭で遊んでくれないし。


皆さんのワンちゃんも 少しでも快適にすごせますように
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村



今日のこまりちゃん

kage

2015/06/19 (Fri)

今日は、普通に 「今日のこまりちゃん」 です(笑)。


夕方の散歩で お友達に会いました。

チワワのピノちゃんと、フレンチブルドックのあずきちゃんです。

150619k3b

写真でも分かるように、あずきちゃんは小柄なフレブルさんかな。


150619k5.jpg
あらら、小毬ちゃん、ずんずんこっちへ来ちゃった。

150619k2.jpg
今度は あずきちゃんのお顔がちょっと切れちゃって


150619k4.jpg

フレブルらしく とても陽気なあすきちゃんと、しっかりもののお姉ちゃんのピノちゃん。


小毬ちゃん、ママさんにたくさん撫でてもらってよかったね。

仲良くしてくれて、ありがとう!


いつもいつも会えるわけではないのだけれど

おおまりが珍しくちゃんと名前を覚えていましたよ。

アイスの  「あずきバー」と「ピノ」 って思ったんだけど・・

今度会ったら聞いてみよう。

それから、
今度はもっと上手に写真撮るよう頑張りますね~。





もうひとつ、 

今日のこまりちゃんで 忘れてはならないのが・・・



なんか面白い顔でこっちを見ているので、 カメラを向けたのですが、

150619k6.jpg


あれ、

こまりちゃん・・?

目・・・

開いてますよね




150619kb.jpg




寝ていたんですよ。

完全に

いびきかいて。




以上、今日のこまりちゃん でした~



150619n2.jpg
 日常 ってやつだね




明日も楽しいことあるかな♪

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




ウロキャッチャー と 薬の飲み方

kage

2015/06/18 (Thu)

来週月曜受診予定のこまりちゃん。

今使っている 採尿用品のご紹介です。


はい、こまりちゃん、上手に乗せられましたね

最近、頭に乗せたり
やたらこの手の写真が多いですが、 
そうです、やってみたら出来たのでうれしくてついつい・・


おっと、本題からそれました。


150618k.jpg

小毬ちゃんは地面スレスレ、下手をすれば草や砂などが付いてしまうので、一旦トレイなどで受けてから これに浸します。

以前はシリンジで吸ってスピッツなどに移していましたが、手間が省けて楽になりました。


男の子の場合は空中キャッチ、難しいかな。



あらあら、

紹介の途中で

150618k2.jpg
寝てしまいましたよ


ところで、小毬ちゃんは最近お薬を上手に飲まなくなりました。


蒸しケーキなどで包んでいたのですが、飲み込まずにカミカミするようになってしまったのです。
カミカミ・・ペッ っと。



150618k3.jpg


3回に一回は強制投与の日が続きました。



困ったなーと だんまりさんに話したところ、
「小毬ちゃんはかしこいからはな~ えらいぞ小毬ちゃん」 
と小毬ちゃんを褒めるばかりで、なんら解決策を授けてはくれません。



だんまりさんにだっこされる 小毬ちゃん
150618k5.jpg
 「この階段は長いから、だっこで行こうね」



飲ませる時間をできるだけ空腹時にずらし、
ダミーを追加。前にも一個(一個の薬に3個のダンゴ)
くるみ方にも十分注意してすかさずポイポイ口に放り込むようにしたところ
なんとかまた飲めるようになりました。


あと2週間ちょっとの投薬予定。
それでやめられるといいけどなぁ。


150618n.jpg
 やるねぇ、こまりちゃん


のんはかなり用心深い性格でしたが、薬に関しては案外苦労しませんでした。



↓ポチッと一押し お願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




姉さまのお布団

kage

2015/06/17 (Wed)

小毬ちゃんのお布団の中身は のんが晩年使っていたもの。

将来の床ずれ防止になるかと 先輩犬さんのサイトを参考に買いました。

150617k2.jpg
  姉さまのですよ

 

ブレスエアー (←クリックでお店へ)です 

150617k.jpg

小毬ちゃんにはのんが使っていたものを半分に切りました。 
それで今のベッドにぴったりです。
専用カバーもありますが、高いので、普通の座布団カバーをしています。



小毬ちゃん、寝心地はどうですか?


150617k3.jpg


空気を含み、夏は涼しく、冬も暖かそうです。
風呂場などで簡単に丸洗いも出来、すぐ乾きます。


これは腰にいいということで、おおまりも使っています。
快適です。




ここからはのんの思い出。
ちょっと湿っぽくなることをお許しください(苦手な方はスルーしてくださいね)


のんはおそらく脳血管に重大な障害を起こすかなにかで、ほとんどいきなり寝たきりになり、すぐに飲まず食わすになりましたから、私は大変な介護というようなものはしていません。

苦痛を訴えて鳴くこともなく、
こちらが定期的に口をや喉を潤し、排泄をさせ、寝返りをさせ、体をきれいにしてやり・・

いつとはいえないけれど 長くはないことはわかっていましたから、
仕事もできるだけ休ませてもらい
居間で、夜もずっと電気をつけ、のんの横で毛布に包まって寝ていました。
ほぼ一ヶ月、そうして過ごしました。

ゆっくりゆっくり確かに低下していくのを感じていました。

今にしてみれば、なんだか甘いともいえるような とても不思議な時間が流れていました。

150617n.jpg

のんちゃん、母にそんな時間をくれてありがとう。


一押しが励みになります 
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村





あるある? いやいや・・

kage

2015/06/16 (Tue)

こんばんは、こまりです。

母さまったら、獣医さんに

クールエプロン と クールバンダナ どっちがいいと思うか

聞いたんですよ。





エプロンバンダナ

先生は

「お好きなように」


・・・

他にもね、診察のついでに けっこう余計なこと言うんですよ


以前わたしは肛門嚢炎にかかりました。

ある日 またしきりにお尻歩きをしてたのを見つかり
さっそく先生にチクる母さま


150615k.jpg

ただのお尻カユ ですね。」

お尻カユ て・・

ちょちょいとお薬を塗ってもらいました 、一応。

そりゃそうですよ
だって前日に絞ったばかりだったんですから。

もう・・・!




まだありますよ。


わたしの胸のあたりにあやしいオデキを発見した母さま。


150528k2

母さまは 何か悪いものではないか と それは心配して
ドキドキしながら
「これは・・いったい何でしょう、先生」

ちょっと見て すぐに先生は

「あ、おっぱいですね」


以前 
「小毬ちゃんのおっぱいは7つしかないね。左右対称ではないんだね。」 と

7つの秘密
というくだらない記事・・その一つのネタにしようとしていたのですが

残念でしたね。



母さまに言わせると

これは飼い主あるあるで、こんなことはみんな一度や二度は・・いやいや、もっとあるはず。

  
そうなのでしょうか?




どうも、おおまりです
最初の バンダナとエプロン ですが

もちろん
どちらが冷却効率がいいか、という意味で聞いたんですよ

さすがにね。


どっちも可愛いから甲乙つけがたい という意味ではありませんよ 

ええ、けっして。

でも・・

150615k3.jpg

150615k5.jpg

ああ、かわええ (*´Д`)  どっちも




150615k2b
 もう、「お好きなように」 です


まだまだあるのですが、
これくらいにしておけ、と小毬ちゃんも言っているので・・・


↓応援よろしくです!
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村










二人の応援

kage

2015/06/14 (Sun)

さて と 仕事をしましょうか。

小毬部長さんも応援頼みますよ、 と いつもの場所を見ましたが・・・


あれれ??







あ、

いました いました

150614k.jpg
 遅いですよ



150614k3.jpg
 母さまがさぼらないように 今日はここで監視するデスヨ


なんて言ってる小毬部長さんですが・・



おやおや、


150614k2.jpg
おネムになってしまったようですね。


また月曜がやってきますね。

厳しく可愛い小毬部長さんと、





150614n.jpg
 お母さん、庭に出て少し休憩する?


のん隊長もありがとう。


うん、ちょっと休憩してまた頑張ろう!


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

謎の ふふふふ

kage

2015/06/13 (Sat)

ちー をするときは

ちょっと加速して 場所を探して 

壁や縁石に沿って 数回行ったり来たりして



必ず 縁石(壁)右にして
150613k2.jpg


150613k3.jpg
 ちょっと カサカサと草や枯葉があるところがいいですヨ


このとき小毬ちゃんは よく 

「ふふふふ、 ふふふふ・・・」

と 謎のつぶやき? をします。





うんpの場合は、


縁石(壁)に向かって構えます。
150613k5.jpg
この方が力が入りやすいのでしょうか。

ちょっと角を左に入ったところで というのも好きです。


うんpのときは、 ん ん  と可愛くきばります。



以上、小毬ちゃんの癖 でしたが


いくらなんでも こんな写真ばかりで終わるのはあんまりなので、



コルクの床でクールダウン中
150613k4.jpg
 謎とか言われましても


のんは ちょっと湿った砂を掘って
150613nt.jpg
 気持ちよくできれば それでいいよね~

健康のバロメーター。
毎日その姿を見るのも、また後始末さえ楽しみでもあります。

「ふふふふ」 には
「ねえ、なんて言ってるの?」と話しかけたい、

うんp時の ギュッと小さく丸くなった背中は思わす抱きしめたい衝動にかられますが、
もちろんその最中にそんなことをしてはいけません。

ああ、でも可愛い


↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

10歳

kage

2015/06/12 (Fri)

小毬ちゃんは今日10歳になりました。

ささやかですがお祝いをしました。



今日の人間のメニューとほぼ一緒です。

別段 凝ったものでもありませんが、いつもよりちょっといいお肉にしました(笑)

牛乳寒天も甘さを控えめにし、人間はシロップをかけて。


なんとなく いつもよりご馳走なのを感じ取り、
小毬ちゃんも いつもより張り切って、台所と居間を行ったり来たり。


お肉が焼き上がると、

小毬ちゃんは 


150612k5.jpg
 あとは 父さまが帰ってくるのを待つばかりデス


窓の方が気になって

150612k6.jpg

目も合わせてくれません。


「ただいま~」



さあ、いよいよパーティーの始まりです!


いつもはクールな表情の小毬ちゃんも
150612k7.jpg


150612k8.jpg
おっとフライング?


150612k9.jpg
もう待てませんね


この後はもう写真どころではなく、

150612k10.jpg
(お約束のブレブレ)


一緒に美味しく楽しく夕飯をいただきました。




家に来たときから人が好きで 

オヤツをくれる人はもっと好きで、

でもきっと (おやつを)くれなくても 私達をずっと好きでいてほしいなー




10酸の誕生日 おめでとう! こまりちゃん


そして ありがとう


あらためて
小毬ちゃんがこの世に生まれてきてくれたことに 感謝です

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村








激励

kage

2015/06/11 (Thu)

一時よりも涼しい日が続いているので
朝の散歩もまた少し遅くなりました。

すると、またいつものご婦人たち(記事はこちら⇒「励まし合い?」に会えるのです。


150611k2.jpg
(ラジオ体操の後に 「健康体操」 と 太極拳組 に分かれます)



たまたま ウンp中に遭遇


「あらまあ~~!  おりこうちゃんねー。 出たの? 大きいの出たの? すばらしいわね。
そうなの~、よかったわね~~~。 うんうん よかったよかった。
あなたは本当~に おりこうちゃんだわね。
頑張ってね、明日もまた沢山してね!」


申し訳ないくらいの賞賛と激励の言葉をいただきました。


さすがに
この日は 「お互いに」 とは言われませんでしたが。



150611k3.jpg
 母さま、ウンウンしてたらあんなに褒められたデスねー



150611k.jpg
 明日も頑張るデス



150611n.jpg
 スッキリして褒められて よかったね~ こまりちゃん♪



ご婦人は、
のんの頃からの知り合いで、ご自身の愛犬は年老いて今はもう一緒に公園に来られません。

本当に テンションも高く、大きな声で 褒めて、そして可愛がってくださいます。

お会いできるのを、おおまりも楽しみにしています。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村





「美容」と自由な小毬ちゃん

kage

2015/06/10 (Wed)

昨日は、
カエルさんファミリーと小毬ちゃんによる梅雨入り宣言でしたが、
150610kb.jpg


梅雨といえば散歩道に咲く 「ビヨウヤナギ。」
これがおおまりにとっては梅雨を告げる花です。

bioyuyanagi2.jpg
(5月末の写真です)


毎年これが咲くと、もうすぐ梅雨だな~と、のんと散歩しながらも思っていました。


ビヨウヤナギ・・ビヨウって美容? 
面白い名前だな と 調べてみました⇒wikipedia
中国原産。あちらでは「金糸桃」 
故事になぞらえて「未央柳」と呼ぶようですが、「美容」の字をあてることもあるようですね。


美容 な 小毬ちゃん 
609biyou2.jpg
お顔もふっくら お行儀よく撮れました~ (*′∀`*)ノ



ところで
おおまりにくっついてばかりだった小毬ちゃんですが、
最近はかなり自由に歩き回るようになりました。


150610suberidai1.jpg

滑り台に興味?

もちろん、

滑るわけではありませんが・・

150610suberidai2.jpg
なにか情報をキャッチしたようですね♪


以前はこのような写真は、おおまり一人の散歩ではまず撮れませんでした。


なにしろ、たいてい その名の通り 困り顔の小毬ちゃんです。
写真を見ても  ワーうれしい楽しい!  といったものが少なく、

散歩も
いつまで経っても
(せいぜい途中のオヤツ目当てで)
仕方なく付いてきてるだけだったら申し訳ないなー と思っていたので
近頃の変化がとてもうれしい おおまりです


明日も晴れ間を見て散歩に行こうね。

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

梅雨入りだケロ

kage

2015/06/09 (Tue)

関東も梅雨入りだそうですね。


懐かしいものが出てきて・・



薬屋さんからおまけでもらったカエルさん。
子供たちのおもちゃでした。

ケロちゃん(向かって左)が女の子、コロちゃんが男の子。
ケロちゃんには睫があり、コロちゃんのほうが口が大きいんですね。


 

大きくなって、二人の間には子供も生まれました。
150609k2.jpg


な~んてね。







150609k2b




最近、カエルさんや象さんが立っている薬局ってあまり見かけないような。

ドラッグストアが増え、個人の薬局自体減っているのかな。


↓押してケロコロ〜
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村


敵はひとつ?

kage

2015/06/08 (Mon)

ようやく 狂犬病予防接種済み票が届きました。 


小毬ちゃん、今年のシールは青色ですよ。
150608k.jpg

名古屋市では 年毎に色が変わります。 去年は白でした。


小毬ちゃんに、 モデルさんをお願いしました。


150608k2b












150608k3b

ごめんごめん。


正しい使い方は


もちろん


頭に乗せる ではなく、 「門などに貼る」  です。



はい、モデル料 ですよ。 
150608k4.jpg





シールで思い出しました。

4月半ばのことです。

家の前を通った母子連れが、

子「犬って書いてあるの?」
母「そうだよ。」
子「ひとつ?」
母「え?」
子「いっぱいは いないの?」
母「・・・ああ、一枚しか貼ってないから、一匹だと思うよ。」

子供は一匹と聞いて少し安心したようでした。


顔を見ると その子は・・・
いつぞやの 小毬ちゃんを敵認定した あの子ではありませんか! ⇒「悪の手先じゃないよ」


一年生になって、犬という漢字が読めるようになったんだね♪


じゃなくて


さては

君は犬が恐いんだね

そして 沢山いたらどうしようと思ったんだね


そうか、そうか


恐い思いをしたことでもあるのかなぁ・・
 
だとしたら残念だけれど、
お母さん、どうぞ犬は決して恐いばかりではないんだよと教えてあげてください。


こまりちゃんは恐くないよ。 こまりちゃんなら いっぱいいたって 全然恐くないよ~




と 言いながら


先代 のん隊長は

子供さんにも容赦なかったです・・・ 申し訳ない。


150608n2

のんにはのんなりの吠える理由があったと思うのですが・・

どちらかというとテンションが高い犬や人は苦手でした。
もともとは臆病な犬で・・自分は恐いけれど(恐いほど)家族や家の者を守ろうと必死で「近づくな!と吠えていたように思います。


にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村

お葬式の話をしよう4 ~風習の違いと気になる骨~

kage

2015/06/05 (Fri)

お葬式の話もこれで最後にします。
15kurematisu.jpg


さて、通夜の日。
4時に義父の棺は家を出ました。車にはおおまりが同乗。
だんまりさんは例によって仕事で、会場には開始ぎりぎりにin。

始まってしまえば あとは流れに乗って。
どう動けばよいか、宗派による正しい焼香の仕方なども葬儀社の人が教えてくれます。


150605k.jpg
 葬儀後一段落して小毬ちゃんの散歩もゆっくりと


通夜の後、親族で食事。
この辺では「助六」のことが多いようです。

その夜は、遺体を一人にしてはいけないということで、会場(お寺)には娘と息子が泊まりました。



翌日
葬儀前に親族が食事
これを 東海地方では 「出立ち」 と言います。
火葬
寺に戻って初七日の法要 
その後親族で食事・・「お斎(おとき)」  これで終了です。


150605n2.jpg
  2003年 冬毛が浮いて



では、
おおまりの実家 秋田の葬儀はというと・・

10年以上も前で、あまり記憶が定かではないのですが、
大きく違うのはその順序。
仮通夜 ⇒通夜 ⇒ 火葬 ⇒ 葬儀  
「前火葬」と言い、
地域によっては通夜前に火葬するところも。 詳しくは⇒ 秋田県の葬儀事情・お葬式のしきたり

焼香盆に小銭を置く風習があり、
三途の川 渡し賃(六文銭)として棺に入れ、
焼けた硬貨はお守りとして家族へ。
今は金属が棺に入れられないところが多く、紙に書いたものを入れるようです。

 
150605b.jpg


通夜は自宅。
親類、ご近所などにお膳お酒が振舞われ
(土地柄か)遅くまで残ってお酒を飲んでいる人もいました。
蝋燭線香を絶やしてはならないと番をし、線香を変えるたびに水も変えました。

葬儀は火葬の後別の会場で。
ここに親族以外も大勢招待し(この言い方いいのか?)まるで結婚式のような宴が繰り広げられるのです。

父の時には確か葬儀は亡くなって4日か5日後 となり
子供たちの学校休みも3日で済むと思っていたので、
だんまりさんも風習の違いにビックリして
(おおまり以外)葬儀には出ずに帰ることとなってしまいました。



150605k2.jpg





さて、またまた今回のことに戻ります。


気になっていたこと。

お棺に一緒に入れたインコちゃんの剥製。
骨はどうなっているのでしょう? 
おじいちゃんの骨と区別が付くかしら・・・ 
(いや、別に一緒に拾ってもかまわないかな なんて)


出てきたのは針金でした
(ほ~う、剥製って骨はないんだ・・ そりゃそうか)

残っていても嘴くらいじゃない? と 鳥好きの義弟が言っていましたが
・・・嘴って燃えないのかな?


150605n.jpg
母の葬儀で留守番した時の いかにものんらしい思い出話があります⇒ 「桜」 



延々と続いたお葬式話、
お付き合いくださり、ありがとうございました。


明後日は49日の法要です。


小毬ちゃんも連れて行きたいなあ・・
コラコラ ヽ(´~`;

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

そういうキャラじゃない

kage

2015/06/04 (Thu)

今度の日曜は義父の49日の法要。

仏具を磨きました。
 
手軽な漬け置きタイプ 「ピカール」 を使いました(「テガール」という商品もありますよ)

ドラッグストアで 
「仏具磨きありますか?」
と聞いたら、若い店員さんは
「靴磨きですか?」

若くなくても 「仏具」って (今や)非日常的言葉でしょうか。


ピカールで仏具もピカーっとなったので・・・


小毬ちゃんも勢いでシャンプーしました。


きれいになった同士 ご対面~ してみました。



「小毬ちゃん、鶴さんと亀さんの蝋燭立てですよ」




150604k2.jpg


150604k3.jpg

予想以上に 無反応 でしたね。

おおまりも これ以上どうしていいかわかりませんよ。


シャンプーで疲れた小毬ちゃん、眠くてそれどころじゃありませんでした。




で、過去の

 のん母(おおまり)のやらせ ~のん姉さま編~


150601tn.jpg
お母さんってば


150601tn2.jpg
ワタシにいったい何を期待してたんだか


150601tn4.jpg
ふむふむ


150601tn5b.jpg
なんだこれ

家にあった大きなキューピーさん。

のんは思ったほど驚きも恐がりもせず。


多分 ブログのために「やらせ」をしようとしてたんですが、
撮影しただんまりさんも、なんでこんなの撮ってたのか覚えてないって。




とまあ、のんで懲りてたはずなんですけどね。



二人とも
「お母さん いったいわたしたちをいくつだと思っているの?
だいだい、そういうキャラじゃないし」

って言いそうですね。



↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

励まし合い?

kage

2015/06/02 (Tue)

朝の公園では、6時半から近所の(主に)高齢の方たちが集まって、ラジオ体操をやっています。

道々、犬好きの人に撫でてもらい




「頑張ってるわね。 頑張ってね、お互い頑張りましょうね。これからもずっと。 きっとね」

毎日そう言われます。

ひと回りしてまた会っても、同じように・・

とにかく 会うたびに言われます。



150602k2.jpg
  母さま・・・わたしは 頑張っているの・・?




日が昇るのが早くなるにつれて、散歩の時間も早まり、体操前になりました。



「あら、あの子はどうしたかしら」 と 心配しているかしら

小毬ちゃんは元気ですよ。  毎日散歩もしていますよ。


少し涼しくなる頃には会えますね。

そうしたらまた

「頑張りましょうね」 と声を掛けていただけるかな



にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村