2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

なぜ 聞こえないと思ったか

kage

2015/02/01 (Sun)

耳の話 の続きです

獣医ではまず 「なぜ 急に 聞こえなくなったと思ったか」 
たずねられました。
犬の場合、聞こえているかどうか、はっきりとはわからないからです。


普段のさまざまな場面から 気づいた事柄を話しました。


何かを落とすなどの大きな音にも驚かない。

口笛などに首を傾げるしぐさをしない。

家人の帰宅の車の音に喜んで走り回り吠えていたのが 、部屋に入ってきてやっと気づく。


こういうことが 急に起きたと説明しました。 


150201blog.jpg


しかし
これらは、犬は 自分にとって都合が悪い、 気が向かないなどのときは 動かない、気づかないフリをすることがあるので
(一般的に)決め手にはならないと言われました。


そこで、
最初に耳の異変に気づいた時の出来事を。


我が家では 人間の食事時に小毬にも分けてやるのですが、
前日までは、一人が食べさせていて
(こっちにもあるよ) と別の人間が名前を呼ぶと(食卓に隠れて見えないところからでも)飛んできたのが、
その日は、かなり大きな声にも気づかないようで、立ち上がり姿を見せ手招きをするとようやく来たのです。

さらには、
冷蔵庫を開けたり 、食べ物の袋を開ける音に すぐさま 遅れてなるまじ! と 駆けつけていたのに  
それもなく・・

オヤツを見せて、大きな身振り手振りで呼ぶと やっと来るのです。


先生!
やっぱり パグさんは食べ物がらみ、ですよ! 

食べ物がからんだならば、やる気が起きないとか、気づかないフリなど、まずできませんよ。



それでは 、本当に聞こえていないのか。
次回は 簡単な検査の話 をします。




現在小毬は、 
聞こえが悪い以外は全く変わりなく、
いたって元気ですので ご心配なく。



今日も、小さな公園で 飼い主にお付き合い~
0150201ブランコこまり


↓ ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村





この記事へのコメント

kage

のん母様、この時期は私もちゃこを思いだし、
もっとこうしてあげればと考えてしまいます。
小毬ちゃん、とても可愛いですね!
お耳の事、ご心配だと思います。

ちゃこも10歳で両耳が聞こえなくなり、目と耳の能力を失って、どのように接していけば良いのかと、
かなりショックでしたが、ワンコは強いです!

鼻がききますから、匂いで周りを認識して動いてくれましたよ。
大好きだった「秋刀魚」を焼くと、いつの間にか足元に来ていましたし。。
難聴が治癒できるに越したことはありませんから、
見守らせて下さいね。

Posted at 09:24:28 2015/02/02 by ちゃこ母

この記事へのコメント

kage

さすがパグ!と思ったのですがよく考えてみるとうちの猫もフードの袋のガサガサ音して来ないなんてありません。

食欲あるのはいいことですよね。

Posted at 20:07:52 2015/02/02 by シゲ

この記事へのコメント

kage

ちゃこ母 さん

のんがいって2年目になります。去年とはまた違いますが、それでもむずむずと心が痛いような痒いような。

小毬の耳のこと、ご心配いただきありがとうございます。
加齢による難聴はのんでも経験していたのですが小毬の場合 急なことだったので、脳か神経に重大なことが起きていなければいいのですが。
詳しい検査は麻酔下になります。
主人と話し合い、様子をみることにしました。
犬は強いですね。くよくよすることなく残っている感覚を最大限に使って、行動します。

Posted at 20:43:15 2015/02/02 by おおまり

この記事へのコメント

kage

シゲ さん

祐ちゃんは、猫にはあるまじき 的なことが多い猫さんなのでしょうか。

パグさんは、本当に食いしん坊です。
そんなさすがのパグ小毬ですが、初対面の人には一応用心するんですよ。
今は聞こえていない分、見ることと嗅ぐこと、全身全霊で台所の方に神経を集中させてますよ。

Posted at 20:50:34 2015/02/02 by おおまり

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック