2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

センセイには内緒

kage

2015/02/16 (Mon)

獣医さんの待合で 犬談義。

最初は 「何歳ですか」 などと軽い話をするうちに、


もう何代目かの犬だという柴ちゃんを連れた年配の男性が、照れくさそうに
 「これとね、一緒に寝ているんですよ」

 「あ、ウチもですよ~!」


2頭めだという ゴールデンの飼い主さんは
 「しつけもねー、最初の子はそれこそ厳しくしたんですけどね この子は  マテ だの フセ も いいかげんになっちゃって、 もう、すぐに  いいよ~  なんて」 

 「そうそう、人間の食べ物もついやっちゃいます~」

 「人間でも下の子には甘くなるっていうか・・ね。」




そんな話をしているうちに順に呼ばれていくのですが・・・




・・・・・センセイには 絶対内緒   ですね。





小毬ちゃん、

母さんに ナイショの楽しみをくれて、ありがとう!


150214布団




150214布団最高
  人間の布団 最高!




みんなお大事にね!
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

kage

ちゃこは家犬でしたが、フードも食べないし身体も弱く、
獣医さんから「寿命が短いと思うから、食べたがる物をあげて良いよ」と。。
ずっと娘と一緒に寝ていました。
納豆、秋刀魚、ケーキ等、美食犬として生涯を全うしました。
長生きは出来ないはずでしたが・・・

Posted at 06:06:56 2015/02/17 by ちゃこ母

この記事へのコメント

kage

ちゃこ母 さん

ちゃこちゃん、そうだったんですか。
ちゃこちゃんは、幸せでしたね。
美味しいものを家族と一緒に楽しみ、娘さんのそばで安心して眠る。
なによりの健康法だったのかもしれません。

また、折にふれ、ちゃこちゃんのお話を聞かせてくださいね。

今お世話になっている先生はなかなか頑固で・・
うっかり「人間の場合は・・」なんて言おうものなら 「じゃあそちらでやってください」 と臍を曲げてしまいます。。。
難しいですね。

Posted at 21:34:06 2015/02/17 by おおまり

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック