2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

隊長は いちいち病院へ行っていられない

kage

2015/03/26 (Thu)

今日は のん の話。

小毬ちゃんの膀胱炎のことを書いていて思い出しました。


13歳の夏、
寝床のタオルが頻繁に尿で汚れていることがありました。

この頃は、砂場の穴掘り寝床がブームでした。

150325n2.jpg



頑固に砂場の寝床から出てこないことが多くありました。 


150325n3.jpg


また、それまでより たくさん水を飲むようになっていたので、
獣医さんに相談もしましたが、体重の10分の1を超えていなければ大丈夫とのことで、
それも問題ない量でした。



年も取ってきて尿漏れするようになったか  仕方ないよなー 

寝床のタオルをマメに変えてやればいいかー




今思えば、
心臓の薬を飲み始めた時期で、その影響もあったでしょうか。

深く掘った穴に寝たのはひんやり感が心地よく、 
上体を起こした姿勢が楽ということもあったでしょうが、
小屋や玄関の寝床が汚れる(た)のを嫌って砂場に寝ていたのかもしれません。

150325n.jpg



そいうこうしているうちに 秋が来て
気が付けば 尿漏れもなくなり、飲水量も元に戻り
砂場の穴に執着することもなくなりました。


外犬でほとんどトイレは散歩 
しっこの色や臭いもよほど強烈でなければ気づかず、
軽い膀胱炎などは知らずに過ごしていたでしょう。



今思えば のんきなものです。



のんです。

ワタシは病院なんて行ったらかえって具合が悪くなるんだから、
ちょっとのことなら自分で治しちゃったんだよ。

心臓のお薬を飲むようになって、「隊長」から「名誉隊長」に昇格。
それからは 警備やパトロールはずいぶん気ままにするようになったんだ。

小毬ちゃんも大変なお役目を終えて家に来たんだったね。
のんびりゆっくりするといいよ。


150325bk.jpg

あ、そうそう、
お薬は、とびきり美味しいものに包んでもらってね。





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


はい、のん姉さま。
立派な隊長の言うとおりにいたしましょう
 
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村



この記事へのコメント

kage

初コメントさせていただきます

のんちゃんの「病院なんて行ったらかえって具合が悪くなるんだから」のくだり、さんたも同類です。
のんちゃん、ジョンちゃんのお仲間です。

かかりつけの動物病院の院長先生は「さんたくんのキャラクターを考えたら」と言って、最小限の対応と経過観察を指示してくださいます。
「余計なことしたら、かえって病気になっちゃうよね」と。
その分飼い主の観察眼が鍛えられます。

のんちゃん、小毬ちゃんのお話を参考に勉強していきたいと思ってます。
どうぞよろしくv-298

Posted at 17:33:07 2015/03/26 by アラコ

この記事へのコメント

kage

のんちゃんの見事な穴掘り作業を見ていると、
ハナにも外犬体験させればよかったと思ってしまいますが、
ヘタレだから、すぐ家の中へ入りたがったことでしょう。

私も、のんちゃんと同じで、あまり病院へ行きたがらないほうなので、
内科の先生のところには数十年行っていません。
もういい年なんだから、病院には慣れておかないといけないんですが。^^

きょうはハナの命日です。
昔の写真を引っ張り出してきましたので、よろしければ。

Posted at 18:31:00 2015/03/26 by ハナ母

この記事へのコメント

kage

アラコ さん

コメントありがとうございます。

飼い主も緊張で行く前から具合が悪くなりました。
この病気にはこの治療ではなく、この犬にはこのやり方ということでしょうか。
獣医さんとの関係も一朝一夕には築けませんが、さんた君も(アラコさんも)わかってくれる先生に出会えてよかったですね。

そんな参考なんて(汗)・・いつも手探りで、おろおろして、
結局犬たちに教えられてばかりです。

Posted at 22:35:41 2015/03/26 by おおまり

この記事へのコメント

kage

ハナ母 さん

ハナちゃんはお家が一番落ち着く場所だったのですね。
のんには外が合っていたのでしょう。
子犬の頃はそれこそ自分でも何のために掘っているのかわからずハイテンションでしたが、この頃は完全に寝床を作る目的でした。

私ものん父さんも健診さぼっています。
○○の不養生ってやつですね。

ハナちゃんのところ、伺いますね。

Posted at 22:43:04 2015/03/26 by おおまり

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック