2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

フィラリア と 血液検査

kage

2015/05/05 (Tue)

昨日は、
フィラリアの検査と、どうせ採血するなら、と
病院おススメの血液検査を受けました。



フィラリアは 陰性 

他の結果は



アルブミン が低いです。

1.8とはけっこう低い値なのですが、

一昨年7月の検査 、昨年11月、 今回 と  判で押したように 1.8
と変わらず、
下痢をするわけでもなく、他の検査値に異常がない、
なにより小毬ちゃんが元気なので、
経過観察 ということになりました。


よく見ると
Aが並んで うっかりアルブミンのところにもAをつけて、消してBに直した跡があります。
う~ん、惜しい! ・・・・  違うか。


採血では、今まではおとなしかった小毬ちゃんが、ちょっと あばれるくん になっちゃいました。


おやおや 小毬ちゃん 帰ってからも不満顔・・・ オールAがよかったのかな?
150505k4.jpg
 もう腹ペコで、 チックン痛くて・・・ちっともいいことなかったデスヨ



食事抜きで、待ち時間もけっこうあったけれど 頑張ったものね。

一つだけは惜しかったけれど、まずまずの結果で 母は安心しました。





安心したところで、

今朝は、さわやかに緑の公園散歩(いつもの公園ですが)

150505k2.jpg



スッキリ出したら

150505k3.jpg
 わたしだって けっこう 蹴ったりするんだから♪


↓応援よろしくお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

この記事へのコメント

kage

ご無沙汰です~

久しぶりにPCをさわってみました~~~
えーと・・・私は「びー母」さんでしたっけね、たしか・・・

こまりちゃん、元気に愛されてるんですね、ふふふ。
ウチも元気といいますか、なんといいますか・・・
年に1回しか獣医さんに行かないのですが、びーちゃんは新雑音がある、
エコー検査して投薬を開始しなければ、と言われ3年?4年目?
狂犬病の予防接種とフィラリアのお薬だけでいいのになー、
年に1回ドキッとさせられ落ち込まされます。しくしく。
いまどきの犬猫飼いは毎日、生涯、可愛がってやるだけではだめなんでしょうかね。

話変わって、だんまりさん、大忙しなんですね。
私、若い頃は、ある程度の年齢になったらアクセクせずに悠々自適の老後生活、
一生働き続けるなんて、ビンボクサイわっと思ってましたが、
最近は、生涯現役に憧れるようになりましたよ。
だんまり・おおまり夫婦、こまりちゃんの活躍、応援しています~~~~!

Posted at 09:25:24 2015/05/06 by びー母

この記事へのコメント

kage

びー母 さん

わー、おひさしぶりです!

「ふくねこさん」でもいいですよ。

のんは心臓の薬を飲んでいましたっけ。
特有の咳が出始めていたので。
ウチの人間用の薬を飲ませていました。
痛いとか苦しいとかいう 症状は取り除いてやりたいと思います。
検査にしても治療にしても、どこまで必要かは飼い主が決めればよいのではないかしら。

仕事のことはブログには出すのはだんまりさんが好まないのですが、在宅や緊急の仕事を休みでも夜中でも受け続けた結果、「いつでも診てくれる、来てくれる」という口コミなのか、ますます忙しくなりました。
もう2年以上、一人も診なかった日はないと思います。
休みはスタッフは休みなので、父ちゃん母ちゃんで頑張ります。

週刊朝日の在宅医療をたくさん手がけている病院とかいうのに載り、県から表彰もされました。
(本文にはかけませんが、ちょっと自慢させてね。)これは妻としては認められた、報われた と 嬉しいです。
でも肝心なのは誰かの役に立つ仕事をさせてもらっているということで患者さんやご家族から感謝されたときが一番うれしいです。
これからも突っ走ります!といいたいところですが、寄る年波には勝てなくなってきて、仕事効率が落ちました。

おっと、自分のことばかりで長くなってしまいましたね。

皆さんお元気なんですね。
また ぜひおいでください。


Posted at 21:14:29 2015/05/06 by おおまり

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック