2017 07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 09

PLEの検査通院 順調! IBDかな?

kage

2017/01/17 (Tue)

2週間ぶりの検査でした。

TP   5.3(5.0~7.2)   前回(1/3)4.9
ALB  2.7(2.6~4.0)          2.6   
GLOB 2.6(2.3~4.5)          2.3

ALT  35(17~78)          162
ALP 121(47~254)          187

順調です!

驚いたのは、ALTが基準値に戻ったこと。
微妙なステロイドの減量がこうも影響するのかな

一時は6kgを切るかと思われた体重も6.4kgまで回復しました。

これでまた一段ステロイドを減らします(3.75mg/一日)

低脂肪食よりも蛋白質をアミノ酸まで分解したといわれるフード「アミノペプチドフォーミュラ」が合っている感。
リンパ管拡張症ならば低脂肪食が有効。 
ステロイドに対する反応と総合的に考えて
リンパ管拡張症よりも IBD( inflammatory bowel disease 炎症性腸疾患)一歩 リードか?

小毬ちゃんに合う蛋白源、炭水化物 排除すべきものを明らかにして、フード以外にも食べられるものを見つけたい!
アレルギー検査という手もあるのですが、
検査費がばかにならないこと、そして必ずしも結果と実際は一致しないということ。
先生も特に勧めません。

結果見ちゃうと、こう見えてかなり厳密にやろうとするおおまりです。
そんなん気にしたら
「一所懸命働いて、お財布は持っても おおまりの心が持ちましぇん!」
ということで、今のところアレルギー検査する気はなし。

なんとなくだけれど、 玄米 小麦粉 ターキー タラ あたりが怪しい感じ。
それらや、含むフードを与えたあとは ? ということがあったから。

尿の酸性化のためには出来れば肉は与えたいところ。
リンが多くならないように気をつけながら、(カルシウム補給も考えなくちゃ)ね。
一つずつ様子みながらやってみましょう。




今日も採血 がんばったね
170117k.jpg


くたびれたね
170117k2.jpg

夕飯はちょっとだけお肉食べようね


↓ どうぞ ポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


この記事へのコメント

kage

ウチは2回アレルギー検査しました
合うフードがなくて主食になる素材を見付けるためですが、アレルゲンも変化して行くからって事で2回
でも反応にも強弱あるし、結果も絶対じゃないのであくまでも参考程度
それにしては高い!ビックリしますよね
アレルギーも生命に直接関係するモノ以外は仕方ないかなって思う様になりました

Posted at 13:04:57 2017/01/18 by ジョジョボ

この記事へのコメント

kage

ジョジョボ さん

お返事が遅くなりすみません。

アレルギー検査しましたか。
そうなんですよね。アレルゲン、変化するので、今よいものもいつアレルゲンになるかわからないし。
やっかいなものですねぇ・・
逆に・・減感作療法ってのもあるわけで、駄目だったものがいつの間にかOKになるってこともあるんですよね。
それに期待しちゃうなあ。

ところで、さっき アレルゲン 変換したら 「荒れる現」 と出ました。
なかなか言い当ててるな と思っちゃいました。

Posted at 15:41:07 2017/01/19 by おおまり

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック