2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

甘い は 苦い

kage

2017/01/23 (Mon)

今 小毬ちゃんが飲んでいる薬は
家でおおまりがカットします。

セファクリア
カッター2

これ、犬が好きなフィッシュフレーバー付き とか言うのですが、おおまりには有機溶剤のようなツンとしたいやな匂いにしか思えません。
小毬ちゃんもお気に召さないようで、これだけでは飲みません。
けっこう大きく、また 
半錠にすることでかえって飲みにくい。


フラジール
カッター

これがまたすごく苦いらしい。

苦い薬は大抵糖衣錠 甘い糖でコーティングされています。
人間ならば それを素早くつるっと飲み込んでしまえばよいのですが、
小毬ちゃんの場合 1回に飲むのは1/4錠
せっかくの甘い表面なのに割って苦い断面を出さねばなりません。
 

そういうわけで 1/3の記事・コーンスターチ練に包む方法 を編み出したのですが、

かしこい小毬ちゃんは
ついに中の仕込みに気付いてしまい、器用にペッと出すようになりました。 


もちろん 超おりこうでもある小毬ちゃん。
強制投与もできるのですが、
一日2回 4錠を毎日ともなれば、 あまりにけなげに耐えるだけに
おおまりの心が痛い。

できるなら楽しく飲ませたい。


そこで
 

くすりスターチ
包んだものを (ウルソ と プレドニン は小さいです)

このように
くすりとフード
たったこれだけのフードと一緒にするだけで、ほぼ一気食い。


さすがは食いしん坊のパグ小毬ちゃんです。


「セファクリア」は日本の動物医薬品メーカーのものですが、どうやら元はアメリカ製?
「アモキクリア」も仲間で同じような匂い。
ボトルに入った大型犬用?を見せてもらったことがあります。
それを打錠し直しPTP包装にしたのかなあ・・

そしてフラジールは人間用の医薬品です
いまのところ犬用はないのかな。 

動物用医薬品の開発製造は残念ながらまだ人間用に比べるとお粗末な感ありです。
「商品」としても、ペットの種類、大きさもさまざま・・ 合わせた規格を揃えるなどいろいろと難しそうですが、
もうちょっと頑張ってほしいなあ・・
価格の面でも。



170123k.jpg
  ぷ?



もっと飲みやすい薬ができますように 
↓ポチッと お願いします
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村







コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック