2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

ドキドキの日々が始まる(投薬記録)

kage

2017/01/27 (Fri)

備忘録です。

朝 プレドニン2.5mg1.5錠  フラジール1/4錠  ウルソ50mg1錠
夜 フラジール1/4錠 ウルソ50mg1錠  
昨日の朝で セファレキシンは ひとまず終了(3週間投与)

またいつ膿が出るか 膀胱炎になるか 
ドキドキの日が始まります。

オムツをマメに確認→交換
開けるときは まあドキドキします。
膿が出てるとギョッとします。

出てたら洗浄、とにかくマメなおむつ交換。
汚れたオムツを放っておけないので 長い外出もできません。
しのいで 防いで  それでも膀胱炎になったら 抗生剤


薬が減ったことを喜ぶべきですが、飲んでいる間は安心。


かれこれ一年あまりこの繰り返しです。



それでいいのか・・ それしかないのか

悩み考え、様々な意見も伺いました。

そのへんも含めて 子宮断端部膿瘍(?)⑤に書くつもり




コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック