2017 09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. »  2017 11

PLE検査 ワクチン延期

kage

2017/03/14 (Tue)

PLEの検査で獣医さんへ行ってきました。

さあ 行くよ
170314kb4.jpg


行く前に、ちーしてね


170314kb5.jpg
 はい、わかりました

朝、家でうんpはしましたが、ちーがまだだったので、ちょい散歩。

ところが出たのは またまたうんp!
ちっともちーしない小毬ちゃん・・・


まあ何とかなるでしょ。


<検査結果>
170314kb2.jpg
アルブミン前回の2・5を維持です!

ステロイド(プレドニゾロン)1.875mg/day から 1.25mg/day へ 減量
三週間後にまた検査。


採血ついでにフィラリアの検査も ⇒ 陰性
投薬は5月に入ってからです。


ステロイド投与中は免疫の働きが抑えられるため、ワクチンの効果が期待できません。

狂犬病の予防接種と同時に年度の畜犬登録の時期ももうすぐですが、ワクチン接種延期の証明書をもらってきました。
170314kb3.jpg
これを持って保健所へ行けば登録はできます。

また、ワクチンには生ワクチンと不活化ワクチンがあります。
生ワクチンは免疫の高度に低下した体に接種すれば、その病気に感染してしまう可能性もないとは言い切れません。
というわけで、小毬ちゃんは昨年秋予定だった任意の混合ワクチンも打っていません。
サロンでのシャンプーやドッグラン、カフェへの出入りに証明書が必要かと思いますが
今のところは・・・
忙しくてご近所散歩が関の山。
ワクチン云々でなくどこへも連れて行ってやれない・・小毬ちゃん、ごめんよ~



今日は
近頃白くなってきた眼も見ていただきました。
白内障でした。
白内障には残念ながら今のところ手術以外には これ、といった決定打はないようです。
今はまだ十分に見えているようですが、
これまで以上に 眼に傷をつけない、怪我をしない環境など 気をつけていかねば。



さて、気になる体重は
やはり7キロ超え 7.14kgでした

フードも段階的に減らしているのですが、なかなか・・

あ、だけど今日はちーがまだです!
たっぷりお腹のなかにたまっているはずです。

ちっこの分引いたら多分6キロ台ですよ

なんてったって過去に173gものちーをしたことがある小毬ちゃんですから!
こちらの記事を見てね ⇒ 「ジャンジャン出そう!」


アルブミンの上昇安定とともに体重が増えたことから、いまのフードとステロイドの効果で腸からの吸収が向上しているのかも。
それはまさに望んだ効果ではありませんか!ねえ、先生!!

とはいえあまり増えすぎはなにかと影響でますから、ほどほどに ということで
「はい、気をつけます、頑張りまっす!」



結局
帰ってきたら一目散に家のトイレでたっぷりちーしましたよ。
これで6キロ台かな?


170314kb6.jpg

 ぽちょっ とな
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村


コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック