2017 05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. »  2017 07

幸せとの出会い

kage

2013/04/30 (Tue)

小毬ちゃんは 「いつでも里親募集中」 を通じて 我が家にやってきました。


パグが好きで、いつかパグと暮らせたらいいなーと思っていて、
先代犬との暮らしの中では、しみじみと老犬になってからのいとおしさを感じ、
成犬を迎えることも選択肢のひとつ、むしろ積極的にそういう気持ちとなっておりました。
そういう出会いをした方のブログの存在も大きかったです。


里親になるだとか命を救ったなどという、大層なことをしたつもりは毛頭ないのです。
ただ、いろんなタイミング、偶然が重なって、私たちの望みが叶った。
いいえ、それどころか 予想以上の大きな幸せがやってきました。


繁殖所での様子を預かりさんよりお聞きしております。
小毬ちゃんのこれからの変化を書く上で、以前のことに触れることがあるでしょう。
私は、その繁殖者を直接知りませんし、そこであったことを見たわけでもない。

このブログが(もちろんそのつもりはありませんが)
繁殖者を告発するようなものにはならないように気をつけたいです。


パグという犬種の特性なのか この子の持って生まれた性格なのか
少なくとも人間によって嫌な思いをしたことはなかったのではないか・・それを微塵も感じさせない子です。
(もっとも 犬は、自分を他と比べることもないしその境遇を不幸だと憂えることもないと思うのですが)


この子が生まれてきてこの子にめぐり合えた全てのことに・・
この子が生まれたのもその繁殖者さんがいたからです。
そんなことにも、とにかく全てのことに感謝したい気持ちでいっぱいです。



のん姉さまのおトイレお気に入りの空地で
130430komari.jpg
カモミールが満開です



そして
今では寝姿はこんなことに~
130430komari2.jpg





小毬ちゃんは、沢山の子供を産み、何度も帝王切開もしています。
小毬ちゃんが命がけで産んだ子供たちが、今幸せでいるといいなあ と思います。
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村


この記事へのコメント

kage

小毬ちゃんのお腹の傷が痛々しくて…。一生懸命赤ちゃん産んで、傷の痛みをおさえて授乳してたんでしょうね…(..)
きっと小毬ちゃんの赤ちゃん達は幸せなはず!!
我が家の円も、安ちゃんも、小毬ちゃんも同じ様に一生懸命産んでくれたお母さんがいるんですもんね。優良なブリーダーさんなら母体の安全性を考えたブリーディングをされるんでしょうが、悲しいかなそんなブリーダーさんばかりじゃありませんもんね…。

今の私達が出来ることは『我が家の子を大切に育てること』ですかね(^^)
有り余る愛情をたくさんたくさん降り注ぎましょうね♪

Posted at 08:57:42 2013/05/01 by タエマル

この記事へのコメント

kage

No title

おおまりさん、小毬ちゃん、こんにちは♪

コメントありがとうございました(*^^*)

小毬ちゃん、カドラーにも慣れて大胆な寝姿を披露していますね!!
笑顔も最高です(*^^)v

ワンコは今を生きているんですよね。
過去を嘆くでもなく、未来を案じることもなく…
今、その時を懸命に生きています。

その、大事な一瞬一瞬に、嬉しいや楽しい…
少しでもしあわせを多く感じてもらえるように
お手伝いが出来ればいいなと思っております。

小毬ちゃん、そのネンネの姿…すでに大物ぶりを発揮していますね!
お外の世界での成長、とても楽しみです!(^^)!




Posted at 13:03:05 2013/05/01 by パグコ

この記事へのコメント

kage

タエマル さん

8回の出産と帝王切開は5回(!)だそうです。
母体の安全と健全な出産を考えると、出産間隔を開けるとか・・優良なブリーディングって、他にもいろいろ・・設備や人手といったコストもかかりますよね。
命なんだから、かけなくちゃいけないですよね。

>今の私達が出来ることは『我が家の子を大切に育てること』
私もまったくそう思います。
責任をもって最後まで。

っていうか、もうメロメロで、愛さずにはいられない存在でですけど~i-237


Posted at 22:01:31 2013/05/01 by おおまり

この記事へのコメント

kage

パグコ さん

ようこそ~
鼾にも慣れたどころか、かいていないと あれ? と心配になるほどです。

小毬ちゃん、大胆な面と繊細な面を合わせ持っているようです。
小さい頭でいろいろと考えているようです・・99パーセントは食べ物のことらしいですが

>その、大事な一瞬一瞬に、嬉しいや楽しい…
少しでもしあわせを多く感じてもらえるように

そうですね!
そして、それが私たちのしあわせでもあります。


リンク、完了いたしました~

Posted at 22:18:45 2013/05/01 by おおまり

コメントフォーム

kage


URL:




Comment:

Password:

Secret:

管理者にだけ表示を許可する

この記事へのトラックバック